ビューカードの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

JR東日本グループのクレジットカード、「ビューカード」

Suica一体型で大変便利ですが、ビューカードに関する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

スポンサーリンク?

「ビューカードセンター(お客さま相談室)」の電話番号をチェック!

(画像引用:http://www.viewcard.co.jp/recruit/works/index.html)

さてビューカード公式サイトの「お問い合わせ(ビューカード)」ページにアクセスしてみると、様々な問い合わせ内容に応じた複数の電話連絡先が案内されていました。

「よくあるお問い合わせ」の内容も確認の上、これらの中から適当な窓口を選ぶことになりますが、基本的に、苦情・クレーム連絡は「ビューカードセンター(お客さま相談室)」へ入れると良いでしょう。

ビューカードセンター(お客さま相談室)

カード入会に関するお問い合わせ、会員さま向けのご利用方法・登録情報の変更・サービス内容についてのご質問、ご意見はビューカードセンター(お客さま相談室)までご連絡ください。
ビューカードセンター:03-6685-7000
※電話番号のお掛け間違いにご注意ください。
※毎月ご請求日(4日)や、ご利用明細書の到着日(20日前後の数日間)にはお電話がつながりにくくなる場合がございます。ご利用内容・ご請求額などは、会員専用インターネットサービスVIEW’s NETからご確認いただけますので、ぜひご利用ください。
※自動音声応答サービスをご利用の場合は、カード番号と暗証番号が必要となります。

質問のみならず“ご意見”を受け付けているとの表現から、ビューカードセンターが苦情・クレーム窓口としても機能していることが伺えます。

ただ繰り返しになりますが、ビューカードの問い合わせ先は複数存在するため、他の窓口を利用した方が早期の問題解決につながる場合もあるでしょう。

カードの種類によっては提携先の各カード発行会社が窓口となるようですし、実際の問い合わせ時にはご自身にて「お問い合わせ(ビューカード)」ページを一読してみてください。

なお電話で問い合わせる際に留意すべき事項は、以下のとおりです。

お電話の前に

・電話番号のおかけ間違いにより、一般の方へご迷惑をおかけするケースが発生しております。お電話の際は番号をお確かめのうえ、おかけくださいますようお願い申し上げます。
・ビューカード会員の方は、カードをお手元にお持ちになり暗証番号をご確認のうえご利用ください。
・プッシュ回線またはトーン信号の使える電話機をご利用ください。
・電話機で番号入力ができない場合は、そのままお待ちいただきますとオペレーターにおつなぎいたします。
・お客さまとの通話は、電話対応の品質向上のため録音させていただいておりますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「インターネットでのお問い合わせ」方法も併せて押さえよう!

ちなみに「お問い合わせ(ビューカード)」ページには問い合わせ用のメールフォーム等が設置されていなかったため、メールを通じての問い合わせは不可能かと考えましたが、FAQページの最下部に目を移すと、以下の「お問い合わせフォーム」を確認することができました。

インターネットでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォームは、一般的なカードのご利用方法やサービス内容等についてのお問い合わせ窓口となっております。予めご了承ください。ご本人様の確認やお客様個人の特定が必要な、下記内容に関する個別のお問い合わせ、お申し出は本フォームからお受けすることができません。そのため、お問い合わせ内容にクレジットカード番号を入力しないでください。お手数をおかけいたしますが、ビューカードセンター(電話:03-6685-7000 営業時間:9時~17時30分)へご本人様からご連絡くださいますようお願い申し上げます。
※弊社から送信されるメールアドレスは<info@viewcard.co.jp>です。ドメイン指定されている方は解除いただくか、メールを受信していただけるよう、ドメイン指定受信の追加登録をお願いします。

<お受けできないもの(例)>
・住所、名義、引落口座、支払方法等の諸変更
・各種資料、手続用紙のご請求
・カードのご利用内容、ご請求内容に関するお問合せ
・カード発行の審査状況、カード発行可否関連
・カード、請求書の再発行
・VIEW’s NETの登録情報の変更、サービスID・パスワードの再設定
・各種サービスの設定状況確認(オートチャージの設定状況等)
・お急ぎのお問い合わせ(お急ぎの場合はお電話でのお問い合わせをお願いいたします)

ご覧のとおり、メールでは受付できない内容も幾つかあるようですが、電話・メール双方の窓口が完備されているというのは、利用者目線で大変ありがたいですね^^

スポンサーリンク