東映太秦映画村の苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

忍者体験・変身体験などのアトラクションだけでなく、東映アニメキャラクターのイベントが楽しめる体験型テーマパーク「東映太秦映画村」

村内に再現された江戸の町では、実際のテレビや映画の撮影が行われており、ナマの撮影を見学することも可能です。

更には本物の時代劇と同じ扮装をして、本物のセットをバックに扮装のまま写真撮影ができるなど、多彩な魅力で迎えてくれる同テーマパークですが、東映太秦映画村に対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

東映太秦映画村のお問い合わせ用電話番号をチェック!

(画像引用:https://www.toei-eigamura.com/)

さて東映太秦映画村の公式サイトにアクセスの上、「お問い合わせ」ページをチェックしてみると、次のような電話番号が案内されていました。

東映太秦映画村 お問い合わせ

お電話にてお問い合わせください。
住所 〒616-8586
京都市右京区太秦東蜂岡町10
電話番号 0570-064349(営業時間・料金等のご案内)
団体予約に関するお問い合わせ 075-864-7716

苦情・クレームを受け付けているというアナウンスは見当たりませんが、とりあえず、お問い合わせ先として提示されている窓口は上記のみ。

“お電話にてお問い合わせください”とあるように、問い合わせ用のメールフォームなども設置されておりません。

そういったわけで、本社代表電話の番号やメールアドレスなどは公開されていないのかと、続いては映画村の「会社概要」を確認してみることに。

〇会社概要
<会社情報>
社名 株式会社東映京都スタジオ
設立 昭和50年(1975年)9月27日
資本金 5,000万円(非上場)
代表者 代表取締役社長 大守善久
所在地 京都市右京区太秦東蜂岡町10番地
業務内容 東映太秦映画村の経営

ご覧のとおり、掲載があるのは所在地のみで、その連絡先を知ることはできません。

ただ、東映太秦映画村は「株式会社東映京都スタジオ」なる企業が手掛けていると判明しました。

「株式会社東映京都スタジオ」の情報も併せて押さえよう!

東映太秦映画村の問い合わせ情報がざっくりし過ぎていたので、参考までに、「株式会社東映京都スタジオ」のコーポレートサイトもチェック。

そちらの内容によりますと、東映太秦映画村を展開する株式会社東映京都スタジオは、映画・テレビの製作で培われた伝統や、映画村で育んだノウハウを基に、多くの方々に様々なご提案や、全国各地での撮影・イベントプロデュースなどを行っているようです。

同社の具体的な事業内容は、以下のとおり。

〇株式会社東映京都スタジオ 会社概要
<目的>
1.映像文化資料展示施設の経営
2.映像制作施設の経営
3.食堂・売店・遊技場の経営および酒類・煙草・切手の販売
4.劇映画・テレビ映画・演劇・各種催事に対する企画・制作および興行
5.各種映像の制作および販売
6.駐車場経営
7.損害保険代理店業
8.宣伝広告事業
9.生命保険募集業
10.俳優・脚本家・映画技術者の養成所経営
11.前各号に付帯または関連する一切の事業

幅広く、様々な経営に携わっていることが伺えます。

改めまして、株式会社東映京都スタジオコーポレートサイトの「お問い合わせ」ページにもアクセスしてみると、以下のメールフォームを確認することができました。

〇株式会社東映京都スタジオ お問い合わせ
東映京都スタジオへのお問い合わせは、こちらより承ります。
※記載されたメールアドレス宛に返信させて頂きます。お間違いのないようにご確認下さい。
-お客様の個人情報について-
株式会社東映京都スタジオでは、個人情報の取り扱いには万全の注意を払っており、お客様の個人情報を郵便事業者以外の第三者に開示もしくは提供することは一切ありません。
このフォームに記入された内容の用途は以下の通りです。
1.ご案内などの資料を発送のために、氏名・住所・電話番号などの連絡先情報を利用します。
2.お問い合わせに対する回答をするために、お名前・メールアドレスなどの連絡先情報を利用します。
3.当ページからのアクセスの統計として生年月日・年齢・性別等の情報を利用します。

東映太秦映画村への連絡手段は電話でしたが、株式会社東映京都スタジオに対しては、メールフォーム形式で連絡を入れることが可能というわけですね。

以上、問い合わせ時の参考にしてみてください^^