スーパーホテルの苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

“安全、清潔、ぐっすり眠れる”とのコンセプトをモットーに、お客様に密着しながら、感動的なサービスを提供することに注力しているという新型ホテルチェーン「スーパーホテル」

併せて“LOHAS(lifestyles of Health and Sustainability)”をホテル運営の基本コンセプトに据え、Natural, Organic, Smartな体験を届けるよう目指しているそうです。

公式サイトを見ると、「一歩先を行くホテルで、人にも地球にもやさしい時間をお過ごしください」との印象的な一文も添えられていますが、スーパーホテルに対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

「お客さま相談室」の電話番号をチェック!

(画像引用:https://www.superhotel.co.jp/)

さてスーパーホテル公式サイトの「お客さま相談室」という項目をチェックしてみると、「私たちは、お客様にご満足いただくホテル作りのためには、お客様からのお声(苦情・要望)が最も大切だと考えています。 頂いたお声に真摯に取り組み、さらに快適に、より上質のサービスを心がけてまいります」とのアナウンスと共に、下記の窓口が案内されていました。

お客様相談室

ホテル・サービスに関するご相談、お問い合わせ
電話番号:0120-753-111
受付時間:平日9:00~18:00(土日祝休み)
※ご予約、キャンセル、お急ぎのご用件は各ホテルにご連絡ください。
※会員情報のご照会は当窓口で対応することができません。
※夏季:お盆休み、冬季:年末年始は、相談室をお休みさせていただきます。ご了承の程、何卒よろしくお願いいたします。

〇SSMポイントコールセンター(お客様相談室)
ポイントに関するご相談、お問い合わせ
電話番号:0120-721-521
受付時間:平日9:00~18:00(土日祝休み)
※過去のポイントに関するお問い合わせは一ヶ月前までのものに限ります。
※お問い合わせの際に、ご宿泊店舗・ご宿泊日・お名前、会員番号をお聞きする事がございます。 あらかじめご用意の上お電話いただきますとご案内がスムーズです。会員番号は会員証QRコード下などに表示されている英字4つ+数字3つの7桁の番号です。

“お客様からのお声”は苦情を含むと明記されていますから、苦情・クレームに類する内容も、こちらの「お客さま相談室」へ申し伝えれば良いのでしょう。

ちなみに同項目の下部には、「私たちは、お客様の声を何よりも大切にし、それにお応えすることを使命と考えます。お客様からの改善案(苦情・要望)を歓迎し、言い訳や責任転嫁をせず、責任を持って真摯に取り組み、よりご満足頂くために、常に創意工夫します。お客様に喜ばれるホテルを目指して、顧客満足の向上に努めます」との基本理念も掲げられています。

また別のページには“本部へご連絡のお客様は、お客さま相談室の電話番号よりお電話にて承ります”との案内があり、お客様相談室が組織の中枢に直結していることが伺えましたね。

一応本社代表電話の番号は「大阪本社 〒550-0005大阪府大阪市西区西本町1-7-7 TEL:06-6543-9000(代表)」と別途共有されているのですが、一般の問い合わせ窓口は、お客様相談室と理解して良いのではないでしょうか。

各店舗への連絡方法も併せてチェック!

一方、スーパーホテルの各店舗と直接やり取りしたい場合には、こちらの「ホテル一覧」から該当の電話番号を調べてください。

店舗に対しては、電話ではなくWEBフォームを通じて、メールで連絡を取ることも可能です。

お問い合わせフォーム

スーパーホテルの各種サービスに関するお問い合せは、こちらのページ下部のWEBフォームよりお寄せください。お送りいただいたお問い合せは、後日、各ホテルのフロントより折り返しご連絡させて頂きます。返信にお時間がかかることもございます。ご予約、キャンセル、お急ぎのご用件は、お電話でお尋ねください。
※携帯電話等でドメイン別の受信設定をされている方は、@superhotel.co.jpのドメインを受信できるようにお願いいたします。
※入力項目はすべて必須入力となります。

以上、問い合わせ時の参考になれば幸いです^^