スタジオマリオの苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

七五三・赤ちゃんのお宮参り・子どもの入園や入学、誕生日から成人式や、長寿祝いといった記念写真の撮影を手掛ける「スタジオマリオ」

カメラのキタムラが運営するフォトスタジオですが、スタジオマリオに絡む苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

スポンサーリンク?

「お客さまなんでも相談室」の連絡先等をチェック!

(画像引用:https://www.studio-mario.jp/blogs/19/6067/)

さてスタジオマリオ公式サイトの「お問い合わせ」ページをチェックしてみると、「よくある質問」に対する回答と共に、「お電話でのお問い合わせ」「メールでのお問い合わせ」に関する情報がまとめられていました。

まず、電話を通じての問い合わせを希望する場合には、以下の窓口へ連絡を入れます。

お電話でのお問い合わせ お客さまなんでも相談室

電話番号 050-3116-8888
受付時間 10:00~19:00(年末・年始を除く)
IP電話についての注意事項は、こちら
*電話番号はおかけ間違えの無いよう、よくお確かめの上おかけください(通話料金はお客さま負担となります)。

“なんでも相談室”との名称を見ると、苦情・クレームに類する内容に関しても、こちらの窓口まで申し伝えれば良いのでしょう。

一方、メールでの連絡を希望する場合には、下記のメールフォームを活用してください。

〇メールでのお問い合わせ キタムラグループ各店舗 お問い合わせメールフォーム
こちらのメールフォームをご利用ください。

こちらのメールフォームは、その名称が示すとおり“株式会社キタムラ各店舗”に対応したものとなっており、最初に「グループの選択」欄において、利用中の屋号を選ぶシステムが採用されています(「カメラのキタムラ」「スタジオマリオ」「アップル製品修理」より選択)。

苦情・クレーム連絡時には、続く「お問い合わせ項目」欄にて、「ご意見など」という選択肢をクリックすると良いでしょう。

その後には、「ご利用の店舗」を申告する欄も。

このような形式を鑑みるに「キタムラグループ各店舗 お問い合わせメールフォーム」は、様々な問い合わせ内容を俯瞰的にチェックする、本社といった組織中枢部の管理下にあると思われます。

スポンサーリンク

本社や各店舗への電話連絡も可能…?

ちなみにスタジオマリオ固有の会社概要は用意されていないようだったので、「カメラのキタムラ(運営:株式会社 キタムラ)」の会社概要ページに目を移してみると、次のような情報を確認することができました。

〇カメラのキタムラ 会社概要
本社所在地 〒160-0023東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル
事業内容
・「カメラのキタムラ」の運営
・記念日スタジオ「スタジオマリオ」の運営
・Apple製品の修理サービス「アップル製品サービス」の運営
・スマートフォン事業
・インターネット販売事業
・中古販売事業
・フォトカルチャー事業
カメラのキタムラは、専門的な商品の品揃えと、新しい写真体験を提案し、お客さまの写真生活をサポートしています。スタジオマリオは、こどものとびきりの笑顔をスタジオで撮影し、わくわくするような親子体験を提案しています。
本社 本社/高知県高知市、東京都新宿区

ご覧のとおり本社所在地は共有されているのですが、本社代表電話の番号といったものについて、改めての掲載はないようです。

やはり問い合わせ時には、お客さまなんでも相談室やメールフォームを活用するシステムなのでしょう。

一方でスタジオマリオ各店舗の詳細に関しては、「店舗検索」より調べることが可能。

各店舗の詳細ページにおいては、住所・電話番号・駐車場の有無といった基本的な情報をチェックできるほか、ネット予約の画面にも進めるので、とても便利です。

予約状況や衣装についての問い合わせは近隣の店舗へ確認するようにとの案内も見られますし、各店舗の連絡先もしっかり押さえておきたいですね^^

スポンサーリンク