厚生労働省の苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

国家行政組織法の一部改正及び厚生労働省設置法により厚生省(廃棄物行政は環境省へ移管)と労働省が統合され、平成 13 年1月に発足した「厚生労働省」

“国民生活の保障・向上”と“経済の発展”を目指すため、社会福祉、社会保障、公衆衛生の向上・増進と、働く環境の整備、職業の安定・人材の育成を総合的・一体的に推進していますが、厚生労働省に対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

スポンサーリンク?

厚生労働省の「お問合せ窓口」をまとめてチェック!

(画像引用:https://www.nhk.or.jp/politics/articles/statement/22465.html)

さて厚生労働省公式サイトの「お問合せ窓口」をまとめたページにアクセスしてみると、下記のとおり、問い合わせ内容ごとに複数の窓口が案内されていました。

お問合せ窓口

-厚生労働省-
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
電話:03-5253-1111(代表)(平日18時15分まで)

<情報公開・個人情報の開示請求等に関する相談>
「厚生労働省関係請求窓口」へ。

<公益通報者保護法に基づく通報・相談>
「公益通報者の保護」へ。

<法令適用事前確認手続(ノーアクションレター制度)担当課室>
「担当課室一覧」へ。

<年金に関する相談>
「相談窓口一覧」へ。
(全国の年金事務所、年金相談センター等の所在地、電話番号等)

<総合労働相談>
「総合労働相談コーナー」へ。
(労働条件、募集採用、職場環境を含め、労働問題に関するあらゆる分野の相談)

<労災保険に関する相談>
労災保険相談ダイヤル0570-006031
リーフレットPDF[PDF形式:139KB]
(労災保険の制度や請求手続などに関する一般的な相談)

<子どもに関する相談>
全国児童相談所一覧へ。
(全国の児童相談所の所在地、電話番号)

<厚生労働省職員による外部の方に対するセクシュアル・ハラスメント事案に関する通報・相談>
通報相談窓口へ。

“苦情・クレーム”といった直接的なワードを冠する窓口は見当たりませんが、状況によって、いずれの窓口も苦情・クレーム対応窓口になり得るでしょう。

スポンサーリンク

連絡手段には、どのようなものがある?

それぞれの窓口についてリンク先に多くの情報が掲載されているため、全てを取り上げることはいたしませんが、例えば「公益通報者保護法に基づく通報・相談」のパートで案内されている「公益通報の方法」は、以下のとおり。

公益通報の方法(通報先が厚生労働省本省の場合)

(1)書面(郵送)
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 厚生労働省大臣官房総務課行政相談室 宛

(2)FAX
厚生労働省大臣官房総務課行政相談室
03-3595-3047

(3)インターネット
公益通報入力フォーム
※公益通報入力フォームは、暗号化通信(SSL)で保護されております。

また「通報相談窓口」の電話番号も、下記のように周知されています。

通報相談窓口

大臣官房総務課 行政相談室(本省内部部局)
住所 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
電話 03-5253-1111 (内線7134)
窓口受付時間 9時30分~12時 13時~17時
※公益通報者保護法及び公益通報制度全般についてのご相談は、消費者庁の「公益通報者保護制度相談ダイヤル」(03-3507-9262)にお問い合わせください。
※厚生労働本省の地方支分部局(都道府県労働局及び地方厚生支局をいう。)の法令遵守に関する情報については大臣官房地方課地方支分部局法令遵守室にて受け付けております。

書面・FAX・インターネット(問い合わせ用メールフォーム)・電話と、様々な連絡手段が提示されていますね。

そういったわけで厚生労働省へ問い合わせの連絡を入れる際には、まず「お問合せ窓口」一覧に目をとおし、適当な連絡先・連絡方法を選択してください^^

スポンサーリンク