menu(メニュー)苦情クレーム電話番号を調査!問い合わせメールも可?

スマホ1つでテイクアウトもデリバリーも注文できるフードサービス、「menu(メニュー)」

身近なお店や、みんながよく知る有名店・人気店の味を自宅で味わえるとして注目を集めていますが、menuに対する苦情・クレームがある場合、どのように連絡を入れると良いのでしょうか?

スポンサーリンク?

そもそも「menu」って…?

(画像引用:https://meshicoi.com/menu/4595/)

具体的な連絡方法を確認する前に、まずはmenuの概要を軽く押さえておきましょう。

“今”食べたい料理を、すぐに届けてくれるmenu。

同サービスが選ばれる理由としては、以下のようなものが挙げられると言います。

menuが選ばれる3つの理由

1.お得なキャンペーン
初回クーポンのほか、配達料割引などのキャンペーンが盛りだくさん!
2.掲載店舗が豊富
馴染みのチェーン店から人気の行列店まで、加盟店舗は50,000店以上!
3.安心して注文できる
使いやすい&わかりやすい操作画面で、しかも日本発のサービスだからサポートも安心!

使い方も、至ってシンプル。

menuの使い方

1.受け取り方法を選ぶ
画面下のボタンから「配達」か「テイクアウト」を選びます。
2.気になるお店を探す
現在地や指定のお届け先から近くのレストランを検索。
3.注文&決済
メニューを決めたら、クレジットカードでサクッとお支払い。
4.時間になったら受け取り
配達なら届けにきた配達クルーから、テイクアウトなら店舗で、料理を受け取るだけ。あとは美味しくお召し上がりください♪

デリバリー対応エリアは、以下のとおりです。

〇現在の対応都道府県 ※2021年8月18日現在
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県
※上記の都道府県内であっても、デリバリー対応エリア外の場合がございます。対応エリアは順次拡大してまいりますので、それまでお待ちください。
※地域や時間帯などによってはご注文いただける店舗が限られてしまう場合や、ご注文いただいてもキャンセルとなってしまう場合がございますので、ご了承ください。

現時点では全都道府県に対応…とはなっていないのですが、テイクアウトは全国47都道府県で展開中ですし、デリバリー対応エリアに関しても、全国の主要都市部より続々と拡大している模様。

誰もが利用する可能性のあるサービスだけに、問い合わせ窓口の情報は事前に押さえておきたいですよね。

スポンサーリンク

問い合わせフォームの概要をチェック!

前置きが長くなりましたが、menu公式サイトの「お問い合わせ」ページにアクセスしてみると、下記のとおり、問い合わせ用のメールフォームが設置されていました。

〇menuご利用に関するお問い合せ
入力は、こちらから。

こちらがmenuの利用に関する総合的な問い合わせ窓口のようですし、他にそれらしき連絡手段や問い合わせ先は提示されていないことから、苦情・クレームに類する内容も、本フォームを通じて申し伝えれば良いのでしょう。

なおメールフォームと対になるような電話窓口の情報も見当たらなかったため、menu株式会社の電話番号等は周知されていないのか調べてみたものの、把握できたのは「東京都新宿区四谷1-6-1YOTSUYA TOWER内」という所在地のみ。

Twitterをチェックしてみても、「※お問い合わせはアプリからお願いいたします」というざっくりとしたアナウンスしか確認できません。

飲食店や配達クルーの方に向けたページは別途されているので、該当する場合はmenu公式サイトを一読されるようオススメいたしますが、公式サイトの案内に従えば、一般の問い合わせ時には基本的に“専用のメールフォームにて問い合わせの一報を入れる”ものと押さえておきましょう。

スポンサーリンク