フライデー(雑誌)の苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

今回は講談社が発行する「フライデー(FRIDAY)」に焦点を当て、苦情・クレームがある場合はどこへ連絡を入れると良いのか、具体的な情報をお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク?

フライデーの「お問い合わせ」ページをチェック!

(画像引用:https://www.kodansha.co.jp/sns_list.html)

さてフライデー公式サイトの「お問い合わせ」ページにアクセスしてみると、よくある質問と解決方法についてはこちらのページにまとまっているため、まずは参照してほしいとのアナウンスとともに、それでも解決しない「FRIDAY」のサービスに関するお問い合わせは、下記の電話又はメールにて承っているとの案内が掲載されていました。

お問い合わせ

「よくある質問」ページに記載の方法を試しても解決しない「FRIDAY」のサービスに関するお問い合わせは、下記の電話又はメールにて承ります。
TEL:03-5395-3578
MAIL:friday_support@m.kodansha.ne.jp
受付時間/月~金 9:00~17:30
(祝日・12月29日~1月4日を除く)

-ご注意-
会員登録状態のお問い合わせには、メールアドレスが必須です。
不明の場合は登録したカード番号の下4桁が必要になりますので、その旨を送信するメールに必ず明記してください。

-メールで問い合わせをしても返信が無い場合-
メールの受信設定で特定のメールアドレスを自動的に拒否する設定になっている可能性がございます。「 friday_support@m.kodansha.ne.jp 」のメールアドレスを受け取れる設定であるかをご確認ください。また、ドメイン指定受信が最優先設定でない場合は、ドメイン指定受信を行っても、確認メールが成りすましメールやメールサーバ側で止められてしまい、お客様の端末に届かない場合がございますので、併せてご確認ください。更に、上記設定であるにもかかわらず、メールが届かない場合は、お使いのメールサービス提供会社様(各キャリア、プロバイダなど)に、弊社から送信しているメールが迷惑メールに分類されていないかをお問い合わせください。

よくある質問にはないフライデーのサービスに関する問い合わせを受け付けているとの説明から、苦情・クレームに類する内容に関しても、「TEL:03-5395-3578」または「MAIL:friday_support@m.kodansha.ne.jp」に申し伝えると良さそうです。

電話・メールの双方で連絡可能というのは、利用者目線で大変ありがたいですね^^

スポンサーリンク

講談社「お問い合わせ」ページの情報も併せて押さえよう!

一方、講談社の「お問い合わせ」ページにも目を移してみたところ、フライデーにも関連するであろう問い合わせ窓口の情報を幾つか確認できたので、以下に紹介いたします。

〇小社刊行物の内容に関して
書籍・雑誌・コミックの奥付に記されている「編集」「出版」と書かれた担当部署にお問い合わせ下さい。「奥付」とは、書物の末尾に、書名・著者・発行者・印刷者・出版年月日などを記した部分を指します。

〇印刷・製本上の不具合について
購入書店名を明記のうえ、下記あてにお送りください。送料は小社負担にてお取り替えいたします。
<書籍の不具合に関する問い合わせ>
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21
株式会社講談社 販売局 業務部
TEL:03-5395-3615

<雑誌・コミックの不具合に関する問い合わせ>
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21
株式会社講談社 販売局 業務部
TEL:03-5395-3603

〇iPhone・iPad・Androidアプリ、電子書籍に関するお問い合わせ先
アプリについてのご質問
appstore@kodansha.co.jp
電子書籍についてのご質問、お問い合わせはこちらから。

〇デジタルコンテンツ
紙だけでなく、デジタルメディアでの比重が増す中、小説、コミックなど多くのコンテンツを持つ講談社では、携帯コンテンツ、電子書籍など新しい分野で情報提供するとともに、そこから生まれた出版物、そしてオンデマンドブックスなど、さまざまな形態への展開をしています。
デジタルコンテンツについては、こちら

〇その他のお問い合わせ
上記すべてに該当しないものは、「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

以上、問い合わせ時の参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク