歯医者の苦情クレームはどこに?電話番号や問い合わせメールを調査!

今回は歯医者に対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのか、具体的な情報をお伝えしたいと思います!

「日本歯科医療相談センター」の概要をチェック!

まずご案内したい窓口は、「日本歯科医療相談センター」が設置する「患者様コールセンター」です。

同コールセンターに会員登録している歯科医院に対して、“苦情・不信感・ご意見”がある場合には、下記のフリーダイアルへ電話すれば良いとのこと。

日本歯科医療相談センター 患者様コールセンター

苦情・不信感・ご意見がある方は、フリーダイアルへお電話下さい。
オペレーターがお話をお聞きし、その後専門員が対応いたします。
(必ず氏名と医院名をお伝え下さい)
フリーダイアル:0120-922-616
午前9時~午後9時/365日受付
※ご登録されている歯科医院の患者様のみ

<コールセンターからのお願い>
当コールセンターの受付及びアドバイザー(デンタルメディエーター)対応は、会員歯科医院の患者様に限定させていただいています。
治療の成否の判断、ご希望される歯科医院のご紹介は致しておりません。

“会員歯科医院の患者様”限定ではあるものの、「当コールセンターに登録の歯科医院に対して直接言いにくいご意見や苦情等をお伺いします」とのアナウンスが見受けられ、患者としては大変心強いですね。

さて具体的な相談の流れですが、まずは日本歯科医療相談センター公式サイトのトップページ中ほどにて、「全国会員歯科医院」を確認しましょう。

全国会員歯科医院

こちらにリンクの歯科医院は、患者様からのご意見や苦情をしっかり受け止め、患者様の立場に立って解決にあたる事を 歯科医療相談センターとお約束された歯科医院です。コールセンターは会員の善意のご支援で運営されています。
日本歯科医療相談センター公式サイトは、こちら

該当の歯科医院が「登録歯科医院」であることが確認できたら、「フリーダイアル:0120-922-616」へ電話を掛け、相談センターのオペレーターに、“ご氏名・歯科院名”を伝え、内容を話します。

その後、要望があれば専門医が対応し、解決策を提案してくれるという流れですね。

ちなみに治療の成否の判断、特定の歯科医院の紹介は、原則として行われておりません。

一方、登録歯科医院以外へのクレームは患者様コールセンターの相談対応外になるものの、下記の専用メールフォームより内容を送信することで、先方の歯科医院へ“伝言”してくれるそうですから、場合によっては活用してみると良いでしょう。

クレーム受付フォーム

当センター登録外の対象歯科医院へ、クレーム内容をお伝えします。その後の対応として当センターからご連絡をお約束するものではありません。対象歯科医院名・電話番号・所在地の記入がない場合対応できませんのでご了承ください。匿名・ペンネームは対応できませんのでご了承ください。
クレーム受付フォームは、こちら

状況によって様々な窓口を使い分けよう!

その他の窓口を、自治体が案内してくれているケースもあります。

例えば、鹿児島市のQ&Aページを見てみると…。

〇医療に関する相談窓口 鹿児島市の場合 ※窓口一例。掲載情報を一部抜粋
質問:医療に関する相談は、どこに連絡すればよいですか。
回答:鹿児島市内の医療機関に対するご相談・苦情等は、“保健所生活衛生課”で受け付けております。
-おことわり-
・診療内容のトラブルについては、当事者間での話し合いが原則となります。
・「診療内容」や「治療方法」などの適否及び過失の有無は判断できません。
・病状に応じた特定の医療機関の紹介については対応できません。

<その他の相談窓口>
鹿児島県歯科医師会「お口の健康相談窓口」099-226-5291

なるほど、保健所や歯科医師会の相談窓口に連絡を入れるのも一案ですが、この辺りの事情は地域によって異なるようですから、ご自身がお住まいのエリアにはどのような制度があるのか、別途確認してみてください。

また治療費の返金・慰謝料・訴訟・医療ミス等、法的問題に関わるような内容であれば、弁護士の方にサポートを仰ぐのも良いでしょう。

以上、困りごとがある際の参考になれば幸いです^^