カーセンサーの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

今回はリクルートが運営する中古車情報メディア「カーセンサー」の苦情・クレーム受付窓口について、具体的な情報をお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク?

お問い合わせフォームの概要をチェック!

(画像引用:https://www.carsensor.net/)

さてTwitterにアクセスの上、カーセンサーの公式アカウントをチェックしたところ、「お問い合わせはヘルプページまで」として、「カーセンサーnet」のヘルプページに誘導されました。

ヘルプページの案内によれば、「カーセンサーをご利用のお客様からのお問い合わせは、カーセンサー読者ホットラインで受け付けています」とのこと。

お問い合わせの前に、まずはヘルプページを活用してみて、それでも解消されない場合には、各FAQページ最下部の「問い合わせる」ボタンより一報を入れると良いそうです。

試しに「販売店とのやり取りや、販売店の対応について困っています」というFAQをクリックしてみると、下記のとおり、伝達すべき事項の指示と共に、問い合わせ用のメールフォームを案内されました。

お問い合わせフォーム

※指示内容は、FAQ「販売店とのやり取りや、販売店の対応について困っています」を確認した場合のもの。
お困りの内容について、ページ最下部の「問い合わせる」ボタンから詳しくお聞かせください。

<伝達すべき事項>
地域:
販売店名:
車の情報:(カーセンサーに掲載をしていた時の車種、本体価格、支払総額、走行距離、年式、車台番号、色)
お困りの詳細など:

<お問い合わせに際しての注意事項> ※一部を抜粋
・土日祝日はお休みをいただいておりますので、お問い合わせへの回答にお時間がかかります。おそれいりますが、あらかじめご了承ください。
・お問い合わせを送信後、ご入力いただいたメールアドレスあてに、お問い合わせ受付の確認メール・回答メールをお送りいたします。メール受信制限機能をご利用のお客様は、「同意の上、送信する」ボタンを押す前に「@support.carsensor.net」「@support-rls.recruit.jp」からのメールを受け取れるように設定をお願いします。
・お問い合わせいただいた方に、簡単な事後アンケートをお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

FAQで解決できない困りごとは本フォームより申し伝えるシステムのようですから、苦情・クレーム連絡についても、対応してもらえそうですね。

スポンサーリンク

「カーセンサー読者ホットライン」の電話番号を押さえよう!

カーセンサー読者ホットラインに対しては、電話にて問い合わせの連絡を入れることも可能です。

具体的な連絡先は、以下のとおり。

カーセンサー読者ホットライン フリーダイヤル

電話番号 0120-01-3443(無料)
営業時間 11:00~13:00、14:00~17:00
 (土日祝日、ゴールデンウィーク、年末年始除く)
※通話内容につきましては正確を期するため、録音をしております。
※直売カーセンサーについては、「直売カーセンサーを見た」と最初にお伝えください。

メール・電話の双方でやり取りできるというのは、利用者目線で大変ありがたいですね。

ちなみに※の補記部分に見られる「直売カーセンサー」とは、「日本最大級の中古車情報サイト『カーセンサー』が運営する『自動車通販サイト』」のこと。

「お車をいつでもネット注文可能!ご希望に応じて乗り方がご選択いただけます!!」とPRされていますから、興味がある方は直売カーセンサーの公式サイトにもアクセスしてみてください。

なお(1)見積の内容、車の状態について、(2)「簡単ネット車査定」のキャンセル、依頼内容の変更…に関しては、カーセンサー読者ホットラインで対応してもらうことができません。

各販売店・買取店に直接連絡を入れるよう案内されていますから、注意しましょう。

以上、問い合わせ時の参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク