あしかがフラワーパークの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

8つの花の季節をテーマに、季節感あふれる庭園を造り込んだ花の芸術村「あしかがフラワーパーク」

大藤4本(野田九尺藤3本・八重黒龍藤1本)と80メートルに及ぶ白藤のトンネルは栃木県天然記念物に指定されており、これらが見頃を迎える4月中旬から5月中旬の1か月間は「ふじのはな物語~大藤まつり~」が開催されます。

また10月下旬より開催されるイルミネーション「光の花の庭」は夜景コンベンションビューローが認定する日本三大イルミネーションに選ばれ、2016年から2021年まで6年連続で全国の夜景観光士が選ぶ全国イルミネーションランキングにおいて、イルミネーション部門で全国1位を獲得。

四季折々、数々の花々と多彩な魅力で彩られた同パークには年間150万人以上もの来園者が訪れますが、あしかがフラワーパークに対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

あしかがフラワーパークのTEL&FAX番号をチェック!

(画像引用:https://www.tochinavi.net/)

さてあしかがフラワーパークの公式サイトにアクセスの上、トップページの下部をチェックしてみると、次のような連絡先が案内されていました。

〇あしかがフラワーパーク
〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
TEL.0284-91-4939 FAX.0284-91-4587

ちなみに「TEL.0284-91-4939」という電話番号は「お問い合わせ/よくある質問」の項目にて、報道・マスコミ関係の取材お問い合わせ窓口、また採用窓口としても紹介されており、総合的な問い合わせ窓口として機能していることが伺えます。

こちらの窓口が苦情・クレームに対応していると明記されているわけではないものの、他にそれらしき連絡先も見当たりませんから、困りごとがある場合にも、まずは「TEL.0284-91-4939」へ一報を入れてみると良いでしょう。

なお、これらのTEL&FAX番号に対応するような、問い合わせ用のメールフォームなどは設置されていませんでした。

「株式会社 足利フラワーリゾート」の情報も併せてチェック!

続いては本社代表電話の番号なども周知されているのか気になったので、あしかがフラワーパークの運営会社情報に目を移してみました。

〇あしかがフラワーパーク 運営会社
商号 株式会社 足利フラワーリゾート
創業 1990(平成2年)10月
代表者 早川 公一郎
所在地 栃木県足利市田中町906-13
資本金 2,500万円
事業所 本社社屋・事業所1ケ所
従業員 社員119名 パート56名 計175名
取引銀行足利銀行 足利小山信用金庫 他
関連会社 株式会社早川農園 両野工業株式会社
(令和元年12月現在)

ご覧のとおり、掲載されているのは所在地の情報のみで、電話番号は共有されていませんね。

併せて「特定商取引法に基づく表示」の内容もチェックしてみたものの…。

〇あしかがフラワーパーク 特定商取引法に基づく表示
店舗名 あしかがフラワーパーク
販売業者名 株式会社 足利フラワーリゾート
販売責任者 新井 俊道
所在地 〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
電話番号 0284-91-4939
FAX番号 0284-91-4587
ホームページ URL:http://www.ashikaga.co.jp/

先ほど紹介したTEL&FAX番号が掲載されているばかりで、目新しい連絡先を見付けることはできませんでした。

ただ逆に言えばやはり、問い合わせの連絡先は「電話番号 0284-91-4939/FAX番号 0284-91-4587」という番号に一本化されており、あしかがフラワーパークとのやり取りを希望する際には、とりあえずこちらへサポートを仰げば良いということでしょう。

非常にシンプルで、分かりやすいですよね。

なお公式サイトを読み込んでみても、一般の利用者が活用できる、あしかがフラワーパーク宛てのメールアドレスや問い合わせ用のメールフォームなどはないようでした。

報道・マスコミ関係の取材についてのみ「info@ashikaga.co.jp」というメールアドレスが用意されているものの、「取材以外の内容につきましては、お受けできませんのでご了承ください」と、注意書きが添えてあります。

以上、問い合わせ時の参考にしてみてください^^