アメックスの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

今回は「アメリカン・エキスプレス(アメックス)」の苦情・クレーム受付窓口について、具体的な情報をお伝えしてまいります!

スポンサーリンク?

「お客様サポート」の案内をチェック!

(画像引用:https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2108/03/news127.html)

さてアメリカン・エキスプレスの問い合わせに関する情報は、公式サイトの「お客様サポート」ページにまとめられています。

困ったときの対処法や「よくあるご質問」への回答などをサクッと確認できるので、トラブルが発生した場合には、まずチェックしてみると良いですね。

ページの一番下には「お問い合わせ窓口一覧」も見られ、「サービス別」「カード別」に、各種窓口が案内されています。

ただ個人カードの問い合わせ先だけでも14もの窓口が紹介されていますから、実際の問い合わせ時には状況を整理した上で、ご自身にて一覧に目をとおしてみてください。

ここでは特に利用する機会が多いと思われる5つの窓口をピックアップして、以下に概要を記します。

カード別 お問い合わせ窓口

※新規カードの審査状況はお応えいたしかねます。
<個人カード> ※一部を紹介
・アメリカン・エキスプレス®・カード
0120-010120
(通話料無料/9:00~17:00/土日祝休)
携帯電話、通話料無料の番号が使えない場合
03-6625-9100

・アメリカン・エキスプレス® ・ゴールド・カード
0120-010120
(通話料無料/9:00~17:00/土日祝休)
携帯電話、通話料無料の番号が使えない場合
03-6625-9100

・プラチナ・カード®
プラチナ・コンシェルジェ・デスク
0120-376107
(通話料無料/24時間 ・年中無休)
海外からは、 81-3-6625-9666まで

・アメリカン・エキスプレス® ・スカイ・トラベラー・カード
0120-020120
(通話料無料/9:00~17:00/土日祝休)
携帯電話、通話料無料の番号が使えない場合
03-6625-9100

“苦情・クレーム”といった直接的なワードを冠する窓口は見当たりませんから、まずは「お客様サポート」の内容を一読し、ご自身のカードや必要なサポートと合致する連絡先を選ぶことになりそうです。

なお「お客様サポート」ページに問い合わせ用のメールフォームなどは設置されていませんが、耳や言葉が不自由で電話での問い合わせが困難な場合に限り、FAXでの問い合わせも可能とのこと。

FAXでの問い合わせを希望する場合には、こちらのページにて詳細を確認してください。

スポンサーリンク

メールを通じての問い合わせも可能…?

「お客様サポート」にメールアドレスの案内はないものの、アメリカン・エキスプレスのセキュリティに関するページに目を移してみると、フィッシングや詐欺に絡む注意喚起の項目に、以下のような情報を見付けることができました。

フィッシングや詐欺に備える

-不信なメール、WEBサイト、電話を受けた際の報告先-
不審なメールを受信されたら、次の宛先に送信してご報告ください。spoof@americanexpress.jp

不審なメールを受け取った際には、こちらのアドレスへ一報を入れると良いですね。

続いては本社代表電話の番号なども周知されているのか気になり、「会社概要」のページをチェック。

〇日本におけるアメリカン・エキスプレス
会社名 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
(American Express International, Inc.)
日本オフィスの設立 1917年(日本で初の事務所を横浜に開設)
日本支社所在地 東京都港区虎ノ門4-1-1
関連会社 アメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社
東京都港区虎ノ門4-1-1

ご覧のとおり、共有されているのは日本支社の所在地のみで、電話番号は確認できませんでした。

ちなみに“関連会社”の欄に掲載のある「アメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社」とは、アメリカン・エキスプレスのカード会員向けの旅行手配、コンシェルジェ・サービスを含むお客様サービスの全般を主な業務とする、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.の100%出資子会社のこと。

2005年9月より事業を開始し、2009年7月に現在の名称へ社名変更。

カード会員のさまざまな要望に経験豊富なスタッフが対応しているとのことで、関連のカードを利用する際には、関りを持つことになるでしょう。

以上、問い合わせ時の参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク